ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


「第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2020)」出展、セミナー開催のご案内【終了】

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

[図]ブースレイアウトイメージ

富士フイルムVETシステムズ株式会社は、2020年2月22日(土)~23日(日)にパシフィコ横浜 会議センター(神奈川県)で開催される「第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2020)」に出展、セミナー開催いたします。
皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

「第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2020)」は終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。


開催概要

大会名

「第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2020)」

開催期間 2020年2月22日(土)~23日(日)
展示時間 2月22日(土) 10:45~18:30
2月23日(日) 9:00~15:45
展示会場 パシフィコ横浜 会議センター 3階
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

セミナーのご案内

【主催プログラムセミナー】

「一次動物診療施設での猫SAA測定の有用性についての検討 ~専門家とのディスカッション~」

日時 : 2月22日(土) 13:15~14:00
会場 : 第1会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 501)
座長名: 大野 耕一先生(東京大学 大学院農学生命科学研究科 獣医内科学研究室 准教授)
講師 : 黒島 稔也先生(動物病院京都 西京桂院 院長)

「緊急症例におけるSAA測定の有用性」

日時 : 2月23日(日) 15:45~16:30
会場 : 第10会場 (パシフィコ横浜 会議センター4F 419)
講師 : 中村 篤史先生(TRVA 夜間救急動物医療センター 院長)
     塗木 貴臣先生(TRVA 夜間救急動物医療センター 副院長)

「X線画像の正常と異常の境界〜スルーしてはいけない、見逃しやすいX線画像の異常所見〜」

日時 : 2月22日(土) 14:15~15:00
会場 : 第1会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 501)
講師 : 華園 究先生(酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 生体機能学分野 放射線生物学ユニット 酪農学園大学附属医療センター 画像診断科)

【協賛セミナー】

「炎症マーカーをどう使うか? 実践的利用:有用性と限界」

日時 : 2月22日(土) 9:00~10:45
会場 : 第2会場
講師 : 玉本 隆司先生 9:00~9:45(酪農学園大学 獣医学類 伴侶動物内科学Ⅱ 准教授)
     桃井 康行先生10:00~10:45(東京大学 大学院農学生命科学研究科 獣医臨床病理学研究室 教授)

「犬のクッシング症候群の診断と治療 ~グレーゾーンおよび難治性の場合の考え方~」

日時 : 2月22日(土) 16:45~18:30
会場 : 第6会場
講師 : 森 昭博先生(日本獣医生命科学大学 獣医保健看護学科 獣医保健看護学臨床部門 准教授)

「胸部の画像診断アドバンス  X線と呼吸器超音波検査」

日時 : 2月23日(日) 13:15~15:00
会場 : 第15会場
講師 : 戸島 篤史先生(日本小動物医療センター 画像診断科 科長)

「腎臓病と腎機能評価 ~血中クレアチニン値だけで評価していませんか~」

日時 : 2月23日(日) 15:45~16:30
会場 : 第5会場
講師 : 小林 沙織先生(岩手大学 農学部 共同獣医学科)

交通アクセス

  • 電車
    みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩3分
    JR線・市営地下鉄「桜木町」駅より徒歩12分
  • バス
    桜木町バスターミナル4番乗り場「展示ホール」または「パシフィコ横浜」下車

[図]パシフィコ横浜周辺マップ

※ 詳しい交通アクセスについては、こちらをご参照ください。

お問い合わせ先

富士フイルムVETシステムズ株式会社
営業本部 営業推進部

TEL : 03-6382-4206 (平日9:30~18:00)

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る